台風19号通過後の利根川にて―コシジロウミツバメ

2019/10/13
台風19号の通過後の利根川は、水かさが増え、流れが速くりました。上流から葦の枯れ枝等々のごみも流れてきます。
そのような中、水面すれすれに飛ぶ鳥がいました。
2019-10-13 230コシジロウミツバメ利根川191013.JPG2019-10-13 221コシジロウミツバメ利根川191013.JPG

すこし時間がたって、上流から下流へ水面上を鳥が流れてきました。
今まで見たことのない鳥でした。後で図鑑で調べたらコシジロウミツバメのようでした。その後、同じ日に、印旛沼や東京湾でも、コシジロウミツバメ、クロコシジロウミツバメの目撃情報がありましたので、台風19号のため避難してきたと思われます。
コシジロウミツバメ
2019-10-13 383コシジロウミツバメ利根川191013.JPG2019-10-13 375コシジロウミツバメ利根川191013 (2).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

七丸
2019年10月22日 21:32
コシジロウミツバメを調べたら、テッテケテットテットトトって鳴くそうです。
歌旅鳥さんは、台風の後、いつも珍しい鳥に出会ってますね。
歌旅鳥
2019年10月25日 11:27
七丸さん
コメント有難うございます。
普段見られない海鳥が、台風避難のためやってくることがあります。
鳥さんにとっては命がけの行動ですね。
無事に戻っていけることを願っています。
      歌旅鳥