台風通過後北印旛沼とその周辺(10月26日)

2019/10/26

台風の被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。

古くから印旛沼周辺は洪水がたびたびあり、
印旛沼は周辺地域の調整池としての役割があります。

台風21号後、北印旛沼周辺の田んぼに、広い水面ができました。
DSC00012白鳥の郷周辺笠神191026.JPG
DSC00133長門屋21号台風後で田んぼ水浸し191026.JPG
冠水した農道
DSC00142農道冠水長門屋191026.JPG
冠水した田んぼ
DSC00225冠水した田んぼ長門屋191026.JPG
冠水した田んぼにスズガモが
DSC00227スズガモ長門屋191026.JPG
DSC00232スズガモ長門屋191026.JPG
タヒバリの群れ
DSC01083タヒバリの群れ長門屋191026.JPG
タヒバリDSC01150タヒバリ長門屋191026.JPG
DSC01094タヒバリ長門屋191026.JPG
トビ
DSC01115トビ長門屋191026.JPG
ノスリ
DSC01181ノスリ191026.JPG
モズ
DSC00704モズ吉高191026.JPG
あまり冠水してない田んぼと遠く筑波山
DSC00281筑波山吉高191026.JPG
北印旛沼、吉高機場付近、水面が上昇

DSC00332吉高機場北印旛沼191026.JPG
印旛沼のホシハジロ、キンクロハジロ
DSC00668ホシハジロキンクロハジロ吉高191026.JPG
ヨシガモ
DSC00718ヨシガモ吉高191026.JPG
DSC00420ヨシガモ吉高191026.JPG
マガモ他
DSC01004マガモ他吉高191026.JPG
ヒドリガモ
DSC00484ヒドリガモ他吉高191026.JPG
カモ類の上を飛ぶチュウヒ
DSC00585カモ類とチュウヒ191026.JPG
カモの群れ
DSC00968カモの群れ吉高191026.JPG
白鳥の郷付近の田んぼ(白鳥は11月中旬に飛来でしょうか)
DSC01197広がる水面笠神191026.JPG

冬鳥が―印旛沼に

2019/10/26
千葉県北印旛沼周辺に今シーズン初の冬鳥が続々やってきました。
アリスイ(今シーズン初)
DSC00468アリスイ吉高191026.JPG
シメ(今シーズン初)
DSC00658シメ吉高191026.JPG
アオジ(今シーズン初)
DSC00373アオジ吉高191026.JPG
カンムリカイツブリ
DSC00520カンムリカイツブリ吉高191026.JPG
ハジロカイツブリ
DSC01054ハジロカイツブリ吉高191026.JPG
ハジロカイツブリの群れ
DSC00792ハジロカイツブリ吉高191026.JPG
カモ類も続々と到着しています。
オナガガモの群れ
DSC00891オナガガモの群れ吉高191026.JPG

台風19号通過後の利根川にて―コシジロウミツバメ

2019/10/13
台風19号の通過後の利根川は、水かさが増え、流れが速くりました。上流から葦の枯れ枝等々のごみも流れてきます。
そのような中、水面すれすれに飛ぶ鳥がいました。
2019-10-13 230コシジロウミツバメ利根川191013.JPG2019-10-13 221コシジロウミツバメ利根川191013.JPG

すこし時間がたって、上流から下流へ水面上を鳥が流れてきました。
今まで見たことのない鳥でした。後で図鑑で調べたらコシジロウミツバメのようでした。その後、同じ日に、印旛沼や東京湾でも、コシジロウミツバメ、クロコシジロウミツバメの目撃情報がありましたので、台風19号のため避難してきたと思われます。
コシジロウミツバメ
2019-10-13 383コシジロウミツバメ利根川191013.JPG2019-10-13 375コシジロウミツバメ利根川191013 (2).JPG